チェコフェスティバル2022 in 東京(9/30-10/2)下北沢でチェコを楽しむ3日間

  • ブックマーク

 中央ヨーロッパの国・チェコの魅力を紹介する日本最大級のイベント「チェコフェスティバル」。第7回となる今年は、今注目の街・下北沢で9月30日(金)~10月2日(日)の3日間開催いたします。

チェコフェスティバル2022 in 東京 ポスタービジュアル
チェコの人気イラストレーター、イジー・ヴォトルバ氏によるデザイン

会場となるのは、2021年に下北線路街にオープンした新商業施設「reload」と多目的エンターテインメントスペース「ADRIFT」。全24区画にギャラリーや飲食店が立ち並ぶ「reload」の玄関口となるEntrance Hallと、施設中央部のPOPUP SPACEで、アクセサリーやキャラクターグッズ、おもちゃや本などのチェコ製品をお求めいただけます。

チェコ雑貨が勢揃い

東北沢側にある「ADRIFT」内のステージでは、チェコ音楽コンサートやミニチェコ語講座、チェコの歴史や文化、観光についてのトークショーなどを絶え間なくお楽しみいただけるプログラムを準備しています。なお、ステージプログラムは8月下旬の公開を予定しております。

盛りだくさんのステージプログラム

  さらに「ADRIFT」前の広場には、チェコの飲み物や食べ物が楽しめるブースが集結。チェコで一番人気のピルスナーウルケルや、チェコ産ホップを使用したザ・プレミアム・モルツをはじめ、ビールやワイン、ソーセージ、オープンサンド、シチューなどチェコの定番の味をお楽しみいただけます。

チェコフェスティバル2022 in 東京で味わえるチェコグルメ

チェコ政府観光局の公式マスコット「レフ丸」も毎日登場してイベントを盛り上げます。まるでチェコにいるかのような気分になれる楽しいフェスティバルにぜひお越しください。

チェコ政府観光局の公式マスコット「レフ丸」

出店者一覧:

イベント概要

チェコフェスティバル2022

  • 会期:202年9月30日(金)-10月2日(日)
  • 開場時間:9月30日(金)14:30~20:00
    10月1日(土)10:00~20:00    
    10日2日(日)10:00~18:00
  • 会場:下北沢・reload/ADRIFT 東京都世田谷区北沢3-9-23(小田急線・京王井の頭線「下北沢駅」徒歩約4分)
  • 入場無料
  • 主催:チェコセンター東京、チェコ政府観光局、DIVADEO株式会社、P&Mチェコ有限会社
  • ゴールドスポンサー:アサヒビール株式会社、サントリー株式会社(50音順)
  • チェコフェスティバル特設サイト:https://www.facebook.com/czechfestivaljapan/
  • Twitter:チェコ共和国【公式】https://twitter.com/JpCzechRepublic
  • ブックマーク

この記事を書いた人

チェコ政府観光局

チェコ政府観光局は1993年に設立され、日本を含む世界20カ国でチェコの観光情報の発信を行っています。
日本支局では、チェコを旅行される皆様がチェコの美しい景色や文化を快適に楽しめるよう、日本語のウェブサイト、SNS (Facebook, Twitter, Instagram, Line@)、ニュースレターなどを通じて実用的でフレッシュな情報をお届けしています。
ガイドブックでは得られない特別な情報をゲットして、チェコ共和国でのユニークな体験を楽しむお手伝いができれば幸いです。

担当カテゴリ:旅行アドバイスチェコグルメチェコで学ぶ、チェコを学ぶこぼれ話