チェコの魅力発信スペシャリスト-チェコ親善アンバサダープログラム

  • ブックマーク

海外の国を好きになるきっかけは何でしょうか?それは、少なからず人と人との繋がりが影響していると私たちは考えています。そのような思いがきっかけとなり、チェコと日本の外交関係がスタートして約100年以上経った2018年1月にチェコ親善アンバサダープログラムは始まりました。

芸術や食文化、旅行など、様々なものを通じて人と人を結びつけるこのプログラム。そのゴールは、遠く離れたここ日本にいるチェコ共和国のファンを通じて、ヨーロッパの中心に位置する小さな国についてより多くの人に知ってもらう事です。

始まりは2018年1月。オンラインキャンペーンを経てチェコを好きな50名の方をチェコ親善アンバサダーに任命しました。チェコ共和国大使館にて行われた任命式で、トマーシュ・ドゥプ・チェコ共和国駐日特命全権大使から公式な認定証を授与し、チェコの魅力を一緒に発信する旅がスタートしました。

チェコ親善アンバサダーの皆さんは、私たちにとってかけがえのない宝物です。表での活動以外にも、新しいプロジェクトに対して意見をもらったりと実は見えないところでも活躍していただきました。アンバサダーの意見を取り入れた結果を読者の皆様も目にされているかもしれません。

チェコフィスティバルにてアンバサダーの皆さんによるパネルディスカッション

そして9月に開催されたチェコフェスティバルで実際にアンバサダーと会っている方もいるのではないでしょううか?観光局のブースで旅行アドバイスをもらったり、ビールやチェコの文化についてのプレゼンテーションを聞いたり、伝統衣装を試された方は着るのを手伝ってもらったかもしれませんね!

チェコ親善アンバサダーは、私たちが提供した情報や実際に体験した事を、家族や友人に話したり、SNSを使ったり、自分自身にとってやりやすい方法でシェアしてくれています。

チェコ親善アンバサダーってどんな人?

チェコ大使館でチェコ料理教室を開催しました。

50名のチェコ親善アンバサダーは、学校の先生だったり、アーティストだったり、オンラインマーケティングのプロだったりとそれぞれ異なるバックグラウンドを持っています。でも一つ共通する事は、チェコに1度は行ったことがあり、チェコに対して愛情があること。職業がバラバラなように、チェコについて好きな事もバラバラ。それぞれ皆様にお伝えしたい情報も様々です。音楽、アート、アニメーション、チェコビール。。。もしも次にチェコ親善アンバサダーに会う機会があったら、彼らに質問をしてみて下さい。新しい発見があるかもしれません!

ただ、残念ながらチェコ親善アンバサダーと会える機会は多いわけではありません。でも皆様とても面白いきっかけや人物像を持っています。そこでチェコ親善アンバサダーの皆様を良く知るためにアンケートを取ってみました。これからシリーズでお届けしますので、チェコとの繋がりや個人的なお勧めなどぜひチェックしてみてください!

チェコ好き?ではチェコ親善アンバサダーに応募しよう!

チェコへの愛あり、チェコに関する知識や伝えたいことがあるという我こそは!という方はぜひチェコ親善アンバサダー2019に応募してみてください。この2つの国の距離を一緒にもっと縮めていきましょう。

 ※応募ページは現在作成中です。キャンペーン開始次第こちらにも情報アップデートします。

気になるチェコ親善アンバサダーとしての活動は、このような内容を予定しています:

  • チェコ大使館で開催する限定イベントにご招待します。大使館専属シェフによるチェコ料理教室や、VIPイベントなどにご参加いただけます。
  • チェコに関するニュースを定期的に配信します。面白いと思ったトピックをSNSで発信して頂きます。
  • 各種講演やレッスンにVIPゲストとしてご招待します。チェコの言語や歴史、音楽など多岐に渡るトピックをご体験頂きます。
  • 日本でチェコ製品を販売している企業など、チェコに関係する人たちとの繋がりを広げます。チェコのワインやオーガニックコスメ、テレビゲームなどを試す機会もあるかもしれません。
  • チェコが大大大好きで人と話すことが好き、と言う方は、チェコ共和国として出展するイベントに、出展者として一緒にご参加をお願いすることもあります(ツーリズムEXPOやTABIPPO旅祭など)。
  • チェコ親善アンバサダー専用のFBグループで、意見を聞いたり、アイディアを伺う事があります。また、新しいアンバサダー活動を一緒に考えましょう。
  • 選ばれたアンバサダーの方はチェコへのプレスツアーにご参加いただけます。新しいトピックでチェコのメディア露出を増やします!
2018年のTABIPPO旅祭

チェコ親善アンバサダー2018に聞いてみよう!

ここからは、2018年にご活躍頂いたチェコ親善アンバサダーの皆様をシリーズでご紹介していきます。記念すべき1人目は和田亜希子さんです。

CzechTourism
和田さん、こんにちは。簡単に自己紹介をお願いします。
Akiko Wada
皆様こんにちは、和田亜希子です。フリーランス(ミニサイト作り職人)で活動しておりいます。チェコについてもチェコ旅行情報館というミニサイトを作りました!
CzechTourism
では早速質問です。和田さんにとってチェコがかけがえのないものになったのは?
Akiko Wada
2018年のチェコ旅行でピルスナー・ウルケルビール工場や多数の城を訪れた時です。
CzechTourism
チェコと出会ったことで、和田さん自身で変わったことは何ですか?
Akiko Wada
チェコ、そしてヨーロッパの歴史ある古い街をもっと訪れてみたくなりました!
CzechTourism
チェコと日本、一番大きな違いは何でしょうか?
Akiko Wada
石畳が残る古い街並みが大都市の中にもしっかりと残っているところだと思います。

CzechTourism
では、家族や友人に一番おすすめしたいチェコ料理と飲み物を教えてください。
Akiko Wada
グラーシュ!
CzechTourism
誰にも教えたくないチェコの隠れた名所を教えてください^^
Akiko Wada
リトミシュルです
CzechTourism
では、みんなに教えたいチェコの名所を教えてください。
Akiko Wada
やはり、ピルスナー・ウルケルビール工場ですね!
CzechTourism
日本でチェコを恋しく思う瞬間はどんな時ですか?
Akiko Wada
テレビ番組や映画などでチェコの風景が登場した時には恋しく思います
CzechTourism
ちょっと難しい質問です。一緒にランチに行きたいチェコ人は誰ですか?歴史上の偉人や、スポーツ選手、モデルなど誰でもOKです!
Akiko Wada
フランツ・カフカですかね
CzechTourism
チェコを20文字で表してみてください
Akiko Wada
中世の街に瞬間タイムトリップできるチェコ
CzechTourism
究極の質問です。選ぶならどっち?チェコビール or チェコワイン!?
Akiko Wada
チェコビール!
CzechTourism
では最後の質問です。チェコは何泊すれば堪能できると思いますか?
Akiko Wada
8泊くらいが良いと思います!
CzechTourism

和田さん、ありがとうございました!チェコ旅行情報館ぜひチェックしてみてくださいね♪

  • ブックマーク

この記事を書いた人

チェコ政府観光局

チェコ政府観光局は1993年に設立され、日本を含む世界20カ国でチェコの観光情報の発信を行っています。
日本支局では、チェコを旅行される皆様がチェコの美しい景色や文化を快適に楽しめるよう、日本語のウェブサイト、SNS (Facebook, Twitter, Line@)、ニュースレターなどを通じて実用的でフレッシュな情報をお届けしています。また、5月の関空旅博や9月のツーリズムEXPOジャパンなど全国で開催される旅行イベントに参加して、直接皆様とお会いできる機会も設けております。
ガイドブックでは得られない特別な情報をゲットして、チェコ共和国でのユニークな体験を楽しむお手伝いができれば幸いです。

担当カテゴリ:旅行アドバイスチェコグルメチェコで学ぶ、チェコを学ぶこぼれ話