プラハ空港

  • ブックマーク

プラハ空港は、プラハと世界160以上の都市を結ぶ、チェコ最大の空港です。そのロケーションから、中欧、東欧への旅の玄関口となっています。

年間1,700万人以上の乗客が利用するプラハ空港の最大の特長は、町の中心部と空港の間のアクセスの良さといえるでしょう。鉄道本駅と空港間を結ぶ直通バスの所要時間は20分以下となっています。またプラハ空港ではVIPチェックイン、プライベート・チェックイン・サービスのほか、エアポート・ラウンジ、数多くのショップやレストランをご利用いただけます。

空港への行き方

空港へは、119番のバス(地下鉄A線「ナードラジー・ヴェレスラヴィーン駅<Nádraží Veleslavín>」より運行)あるいは100番のバス(地下鉄 B線「ズリチーン駅<Zličín >」より運行)をご利用ください。どちらも数分おきに運行しており、プラハ市内公共交通機関共通チケットをご利用いただけます。また鉄道本駅からは直通バス「エアポート・エクスプレス」が運行しています。もちろんタクシーもご利用いただけます。

両替

チェコ通貨への両替は、便利なオンライン予約を利用しましょう。ご予約済みのチェコ・コルナは、プラハ空港のターミナル1、ターミナル2の所定の両替所で交換することができます。また空港内の各所に配置されている自動両替機、その他の両替所もご利用いただけます。さらに、空港内では、現地の通貨以外にユーロやカードでのお支払い、オンライン決済も可能です。

ショッピング&ダイニング

ターミナル1の到着ロビーあるいは(出国審査後の)搭乗ロビーには、「レストラン・プラハ」があります。ここでは様々なお食事を4ユーロから提供しています。レストランへは「Food Court 」の案内に従ってお越しください。このほか空港内には、出発・到着ロビー、および搭乗ロビーのいたるところに軽食スタンド、典型的なチェコ・レストラン、インターナショナル料理店、ファスト・フード店などがあります。また搭乗ロビーにある免税店では、香水、アルコール飲料、たばこ、スイーツなど様々な商品を取り揃えています。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

チェコ政府観光局

チェコ政府観光局は1993年に設立され、日本を含む世界20カ国でチェコの観光情報の発信を行っています。
日本支局では、チェコを旅行される皆様がチェコの美しい景色や文化を快適に楽しめるよう、日本語のウェブサイト、SNS (Facebook, Twitter, Line@)、ニュースレターなどを通じて実用的でフレッシュな情報をお届けしています。また、5月の関空旅博や9月のツーリズムEXPOジャパンなど全国で開催される旅行イベントに参加して、直接皆様とお会いできる機会も設けております。
ガイドブックでは得られない特別な情報をゲットして、チェコ共和国でのユニークな体験を楽しむお手伝いができれば幸いです。

担当カテゴリ:旅行アドバイスチェコグルメチェコで学ぶ、チェコを学ぶこぼれ話